株式会社クロスイデア

都内から首都圏を中心に、IT利用のコンサルティングと問題解決のお手伝い!!

情報システム・ドック フォローアップ

カイゼンしたい!

みんなは、どうやってんの?

もし、「うちの体制見直してみようかな」という問題意識が芽生えてきたら、少しでも改善していきたいですよね。でも他の会社はどうやっているんだろうって気になりませんか。そこで、ごく一般的な事例をお話しします。最初は社内で数人の監査チームを作って「システム管理基準」のような項目に沿って内部監査から始めます。そうするとうまく行っている点とそうでない点が明らかになりますので、社内の各部門からメンバーを集めてプロジェクトとかワーキンググループといった組織を立ち上げて、社内の体制作りやルール作りを進めていくというのがオーソドックスなやり方です。また、最初からそのような組織を立ち上げて、問題意識を共有するというところからスタートするやり方も有効です。
問題意識を共有するというところからスタートするやり方も有効

うちでも、やれるのかな?

もし既に何らかの運用管理の仕組みを導入しているなら、システムの運用管理について整備するのは難しくありません。一方で、こうした取り組みが初めてという場合には不安を感じることも多いものです。サポートが必要な場合には当社のコンサルティングサービスをご利用いただくことも可能です。 立派なルールを作っても守れなければ意味がありませんし、無理矢理に守らせるようなものでもありません。各部門から少しずつ集めたメンバーで話し合って、まずは守れるレベルのルールを決め、そのルールが守れるようになったら、より理想に近いルールに改定していくことで、目指す組織に近づいていくことができます。
まずはやってみましょう!
まずは守れるレベルのルールを

どこまで、サポートしてくれるの?

コンサルタントが医者だとしたらコンサルティングは薬です。薬を多く投与し過ぎれば、体が慣れてしまっていずれ薬は効かなくなります。それよりは体を強くして自分で自分を癒せるようにすることが重要です。当社のスタンスとして、最終的には皆さん自身の力で成し遂げていただくことを目指しています。最も定着しやすいルールやマニュアルというのは自分たちで決めたものであるということ。そこで、当社がルールやマニュアルを直接作成することはなるべくしないで、皆さんがルールやマニュアルの作成や体制作りをスムーズに行えるように、レビューやアドバイスを中心にサポートを行います。
皆さん自身の力で成し遂げていただくことを目指しています

サービス内容を詳しく知りたい!

簡易システム診断を受けたい!